CHUWI GemiBook Pro、Celeron J4125にしてメモリ 16GB、13インチのGemiBookがスペックアップ

先日のAliExpressのセールの記事でお知らせしましたが、CHUWIより「GemiBook Pro」がリリースされています。13インチのGemiBookを14インチ化し、一部のスペックを変更したものですが、Gemini Lake J4125にして メモリは16GB。大容量のメモリはよいことですが、Gemini Lakeで16GBのメモリを活かす状況はそれほど多くないのでは、とも思います。ただし、メモリ 12GBのGemiBookとの価格差は大きくないため、GemiBookを検討中ならPro版も比較検討の候補となります。

関連記事

AliExpress、CHUWI,UMIDIGI,Teclastの11.11セール情報(11/11~11/12)

スポンサーリンク

CHUWI GemiBook Proのスペック

13インチのGemiBookでは、標準装備のSATA SSDに加え、NVMe 対応のPCIe SSDを増設可能の特徴がありましたが、GemiBook ProのSSDは2スロットを装備しつつも、双方ともSATA SSDです(PCIeとの文言がないことによる判断)。

CPUGemini Lake (Celeron) J4125
GPUインテル UHD グラフィックス 600
メモリ16GB, LPDDR4X, 2133MHZ
ストレージ512GB SATA M.2 SSD、2280サイズ M.2 SSDを増設可能
ディスプレイ14インチ、解像度 2160 x 1440、アスペクト比 3:2、グレアパネル
WiFi11a/ac/b/g/n、WiFi6 802.11axをサポート
Bluetooth5.1
ポート類USB 3.0、USB Type-C(フル機能、PD fast charging対応)
バッテリー容量7.6V 5000mAh
サイズ310 x 229.5 x 20.6mm、1.5kg
OSWindows 10 Home

 

GemiBookとの相違を黄色網掛けしています。

  • CPUはGemiBookのGemini Lake J4115からJ4125へ僅かにスペックアップ。体感できるほどのスペックアップではありません。
  • 他の記事でしつこいほどに記載していますが、Gemini Lake N4100 / J4115 / J4125のレスポンスは、Webサイト閲覧、軽いオフィスソフトでは 普通に動作します。Core iシリーズでは、第2世代のCore i5と同水準の体感レスポンス(9年落ちのThinkPad X220の中古を購入、格別なタイピング感で体感レスポンスもGemini Lake以上の快適さ)。
  • 製品紹介を見る範囲では、メモリは増設できないオンボード。であれば、メモリ 16GBはうれしい仕様ですが、エントリークラスのGemini Lakeでメモリ 16GBを活用できる局面を想定できず。ただし、デュアルチャンネルとなり、GPU系のベンチマークスコアはアップ。
  • ただし、AliExpressのGemiBookとの価格差は 30ドルであり、価格を考慮するとメモリ 16GBは優位な事項。
  • Gemini LakeにPCIe SSDはオーバースペック気味ですが、PCIe SSD対応のGemiBookに対し、(おそらく)PCIe SSDに未対応のGemiBook Proは寂しい仕様。

 

▲▼2280サイズのM.2 SSDを2つ装備しています。1.5kgと14インチとしては重たい部類ですが、GemiBook Pro / LapBook ProなどのCHUWIブランドの製品は(同一製造元の製品は)、内部の造りがしっかりしており剛性が高いことが要因と思われます。

Chuwi LapBook SEの底板を外し内部の構成を確認。重い一要因は内部剛性の高さにあり
Gemini Lake N4100のレスポンスのよさと、横幅いっぱいに拡がったキーボードの恩恵で快適に使用しているChuwi LapBook SEですが、気になるのは約1.4kgの重量感。そこで内部の構成はどのようになっているのだろ...

CHUWI GemiBook Proの外観と機能

シックな色合いに金属製ボディのGemiBook Pro。アスペクト比 3:2の縦長ディスプレイで、WebやExcelでの情報量が、一般的な16:9のディスプレイよりも多くなります。デザインと質感では定評のCHUWIの製品ですが、全般的な傾向として同社の製品は重いことがややネック。

 

▼天板が明るいシルバーのTeclastの製品に対して、シックなグレイ調の色合いのCHUWIのPC。オフィスでも違和感のない配色です。

 

▼側面は下に向かって絞り込まれており、見た目の細さに貢献。フルサイズのUSB ポートを多用する私としては、左サイズにもう一つ USB 3.0ポートがあるとよかったのですが。底板のイメージ画像がないのですが、底板から2280サイズのM.2 SSDポートにアクセスできるはず。

価格

以下はAliExpressの11.11セールの価格であり、通常のセール価格はやや高くなると思いますが、GemiBook Proの価格は 379.99ドル。一方の13インチのGemiBookのAliExpress 価格は349.99ドル。その差は30ドルで、1インチアップにSSDは倍増、メモリは4GB増量。PCIe SSDを増設できないことを差し引いても、30ドルの価格差以上の価値はありそうです。

 

GemiBook Pro (AliExpress)

 

▼GemiBookの記事はこちら。記事にある価格は個数限定の特別価格です。

CHUWI GemiBook、Gemini LakeでRAM 12GB, PCIe SSDも増設可能な13型ノート。セール価格は299.99ドル(9/15開始)で人気製品となる予感
CHUWIより、2K 解像度 / アスペクト比 3:2の13インチノート「GemiBook」がリリースされています。先行販売のCoreBook ProのGemni Lake版の位置付けですが、名称のとおりにGemini Lake J...

コメント

タイトルとURLをコピーしました