Chuwi Aerobook、13.3インチのCore m3搭載ノートがリリース予定。LapBook SEに続く人気製品となるか?

2019年初から新製品のリリースが相次ぐChuwiですが、LapBook Pro / HeroBook / UBookに続き、今度はAeroBookです。Indiegogoのクラウドファンディングを募っている段階ですが、13.3インチにCore m3 6Y30、メモリ 8GB搭載のうえ、Aeroと名乗るようにLapBook SEよりも薄く軽いボディとなっています。

今回はこのAeroBookを速報ベースでの紹介です。なお、以下のChuwi Indiegogoサイトにてメアドを登録することにより、25%の早期割引を得ることもできます。

 

画像引用元:Chuwi Indiegogo

スポンサーリンク

Chuwi AeroBookのスペックと特徴

詳細なスペックは明らかにされておらず、上の画像がほぼ全てとなります。

  • CPU : Core m3 6Y30
  • メモリ : 8GB
  • ストレージ : 128GB SSD、1TBまで増設可能
  • ディスプレイ : 13.3インチ IPS
  • ポート類 : USB 3.0 × 2、HDMI
  • フレームはマグネシウム製、ボディも?
  • ディスプレイのベゼル幅は5mm、画面占有率は80%
  • 横幅いっぱいに拡がるキーボード。このあたりは、LapBook SEやLapBook Proと同じ。後述のデザインからも同じODM元の製品とみて間違いないでしょう。
  • サイズは確認できないものの、最薄部は15mm、重量 1.25kg。私が所有する、同じく13.3インチのChuwi LapBook SEは1.4kgもありますが、1.25kgは並みの13.3インチよりもやや軽い部類。

 

Core m3 6Y-30にメモリ 8GBと無難なスペックです。6Y-30ではなく8100Yを望む声もあるかもしれませんが、価格を抑えるうえでの選択でしょうか。

キーボードのバックライトの有無は不明ですが、同じODM元の製品と思われるLapBook SE / Proの系統としてはバックライト付きとなりますが、その記載が一切ないこともあり、バックライトなしとも思えます。

 

▼ベゼル幅は5mmとなり、画面占有率は80%。一般的にはイメージ画像ではベゼルを狭く見せる傾向があるのですが、ベゼル幅を明記していることにより、全体のシャープさを想像できます。

▼細いベゼル幅により、私が所有のLapBook SE以上に洗練されたデザインとなっていることでしょう。

Chuwi LapBook SE レビュー、外観編。3万円とは思えない質感に大きなキーボードは格別な使いやすさ
9月19日に注文したChuwi LapBook SEですが、一時的な在庫不足のあおりを受けて11月1日にようやく受領。納期の関係から注文を他の製品にしようかと迷いもあったのですが、待っていて正解でした。大きめのキーボードは入力しやす...

 

▲▼イメージ画像をそのまま鵜呑みにはできないのですが、13.3インチとしてはやや厚めで重いLapBook SEよりもスリムなボディに。

 

▼横幅いっぱいに拡がるキーボードに大きなタッチパッドも、Chuwi LapBook SE / Pro、Teclast F7 Plusと同じ。

 

▼ポート類はUSB 3.0 ×2とHDMI。USB Type-Cはありませんが困ることはないでしょう。

▲▼サイドの絞り込んだ処理は、同じ製造元の製品として、上記のLapBook SE、以リンク先のChuwi LapBook Pro、Teclast F7 Plusと同じです。

Chuwi LapBook Pro、Gemini Lake搭載の14インチがマグネシウムボディで新規リリース
Teclast F7 Plusに続き、ChuwiからもGemini Lake N4100を搭載する14インチのChuwi LapBook Proがリリース予定です。 メモリ 4GBに64GB eMMC (SSDを増設可能)と、...
Teclast F7 Plus、メモリ 8GBの14型 Gemini Lakeノートが新登場。LapBook SEと同製造元(?)で人気機種となる予感
Teclastより、Gemini Lake N4100、メモリ 8GB搭載の14インチ ファンレスノート「Teclast F7 Plus」が新規リリースです。 グレイの配色と光る背面のロゴ、横幅いっぱいに拡がるキーボードなど、...

 

まとめ

Core m3にメモリ 8GBとソツなくまとまったChuwi AeroBook。外観としては、デザインはよいものの、重量感のあるLapBook SEの欠点を克服しているように思います。

LapBook SEに続くヒット作となるかは価格しだいでしょうか。直感的な正式リリース後の価格は400ドル台前半とみています。

 

▼2019年にリリース予定のその他の関連記事

Chuwi UBook、Core M3 U型キックスタンドの11.6型 2 in 1がリリース予定。1TB SSD搭載版もあり
2019年早々、新製品のリリースが続くChuwiですが、LapBook Pro、HeroBookに続き、Ubookをリリース予定です。 11.6インチの2 in 1となるUbookですが、CPUにCore m3、ストレージに1...

 

コメント