Google Chromeでファイルをダウンロードできない状況と緊急避難的な対応

Google Chromeをパソコンで使用していると、時折 不思議な現象が発生しますが、本日遭遇した現象は、Chromeにてアプリケーションファイルのダウンロードアイコンを押下しても、ダウンロードが始まらない現象。他のパソコンのChromeや、ChromeベースではないEdgeの旧バージョンではダウンロードできるのですが、数年間、複数のPCでChromeを操作したなかで、初めての現象です。

現在のところ、根本的な解決には至っていないのですが、現在の状況とダウンロードを行う緊急避難的な対応について記載します。

スポンサーリンク

Chromeでファイルをダウンロードできない状況

2020年10月3日に、受領直後のWindows 10 PCでWindowsの設定、Chromeをインストール直後で生じた現象は以下です。

  • 使い始め当初は、Webサイトで編集した画像のダウンロード、アプリのインストールファイルともにダウンロードできていた。
  • 受領直後のPCへのアプリインストールを行っていたのですが、アプリを一つインストールした段階で、アプリファイルのダウンロードができない状況に。ただし、編集した画像ファイルのダウンロードはできています。
  • また、他のPCのChromeや、今回の現象が生じたPCのEdge 旧バージョン(Chromeベースの新バージョンでは試さず)では普通にダウンロード可能。
  • ダウンロードできない状況とは、以下の画像などのダウンロードアイコンを押下するも反応しない状況。また、以下のWebサイトのみならず、他のWebサイトでのアプリケーションファイルのダウンロードも同様に反応せず。
  • どうやら、アプリケーションファイルのダウンロードのみ反応しないようです。

 

▼Webサイトにて、アプリケーションファイルのダウンロードのみ反応しない状況に。Webで加工した画像のダウンロードは可能、Edgeの旧バージョンでのダウンロードは可能です。

 

▼本来は以下の画像のメッセージを伴い、「保存」によりダウンロードとなるのですが、メッセージすら表示されず。

ダウンロードを行う緊急避難的な対応

一般的には、以下の他サイトの記事に記載の方法(Google Chromeの設定項目の変更や、Windows 10のセキュリティ項目の変更)で対応可能なはずなのですが、今回の私の事例はいづれも正しく設定されている状況です。また、PCを新たに設定、Chromeも新規インストールのため、Chromeの更新などに起因するものではありません。

Google Chromeでファイルをダウンロードできない時の解消法

 

▼唯一ひっかかったのが、以下のセキュリティに関する「アプリとブラウザーコントロール」に関するエラーですが、こちらも関係ないようです。

 

▼アプリケーションファイルをダウンロードする緊急避難的な対応はこちら。もしくは、Chromeベースではない旧バージョンのEdgeでは普通にダウンロード可能です。

▲▼ダウンロードアイコンを右クリックし「新しいタブで開く」を押下すると、以下のとおり通常時と同じくダウンロード可能となります

まとめ

Google Chromeでアプリファイルがダウンロードできない場合の、緊急避難的な対応の事例でした。一つの対応事例にすぎないのですが、Windows 10やChromeの設定に誤りはなく、他の事例でも右クリックの子画面の項目のみ使用可能となるエラーもあるため、Chromeのバグのように感じます。放置していても、そのうちエラー解消となる予感もあります。

「そのうちエラー解消となる予感もあります」と記載しましたが、同日中にエラー解消となりました。Windows / Chromeを再起動した際にはエラー解消とならず、その後は再起動することなく何も対応していないのですが、エラーの発生・修復の要因ともに不思議な現象です。

 

コメント

CHUWI HiPad X

Helio P60、eMMCより3倍高速なUFSを搭載の10型タブレット「CHUWI HiPad X」。Banggoodでは 179.99ドルで予約販売中(キーボードは別売り)

Banggood 販売ページ

▼詳細記事はこちら
CHUWI HiPad X、eMMCより3倍高速なUFS、Helio P60搭載の10型 Androidタブレットがリリース
タイトルとURLをコピーしました