Fire タブレット

Fire タブレット

Fire HDのマウス、キーボードの使用感をiOS、Win 10と比較してみた

コスパに優れたFire HD 8 / Fire HD 10ですが、PC代替とまではいかなくとも、マウス・キーボードを接続し、よりPCライクに利用する場合の使用感はいかがなものか。 先日の記事「Fire HD 10でも使える、F...
Fire タブレット

Fire HD 8、Google Play Antutu,Geekbenchを導入しスコアを計測。他社廉価版タブレットより高スコアに

Fire HDにGoogle Playアプリをインストールし、その使用感などを試しているのですが、ここで計測したくなるのがAndroidのベンチマークアプリのスコア。そこで、Androidで定番のベンチマークアプリをFire HD 8にインストールし、スコアを計測してみました。
Fire タブレット

Fire HD 2017モデルにChrome他のAndroidアプリを導入した使用感

先日の記事「Fire HD 2017モデルでGoogle Playアプリの導入を簡単に行う方法」のとおり、Fire HD タブレットの2017モデルで簡単にGoogle PlayのAndroidアプリがインストールできることを確認し...
Android

Fire HD 2017モデルでGoogle Playアプリの導入を簡単に行う方法

Fire HD タブレットにGoogle Playアプリをインストールする際には、ルート化が必要との情報があり面倒に感じていたのですが、2017モデル(Newモデル)では簡単にインストールできることが発覚。早速やってみると、確かに簡...
Fire タブレット

Fire HD 10、11/5まで6,900円オフのキャンペーン中(プライム会員向け)

我が家でも利用しているFire HD。Androidタブレットとしてみた場合、通常価格でもお買い得感の強いものですが、2017年11月5日までのAmazonプライム会員限定となるものの、クーポン利用で最大6,900円オフのキャンペー...
Fire タブレット

お風呂でも読める Kindle Oasisが7インチの防水仕様で新登場。その概要を確認してみた

AmazonサイトにKindle Oasisの大きな広告が。なんと、お風呂で読書ができる、防水仕様のkindleです。さらに驚きなのが、他のKindleシリーズと比較すると高価なこと。8GBにて33,980円となっています。このKindle Oasisはいかがなものか。概要を確認してみます。
Fire タブレット

Fire HD 10 2017のスペックの詳細、他社タブレットとのコスパ比較

最近、Amazonサイトに頻繁に登場する「Fire HD 10 (2017)」の広告。Fire HDのコスパが高いことは、家族が購入のFire HD 8で認識済ですが、このFire HD 10 2017モデル(2017年10月11日...
Fire タブレット

Fire タブレットにおすすめのBluetoothキーボード5選

先日の記事「Fire HD 8、Bluetooth / USBのマウス / キーボードの接続を検証」にて、Fire HD 8にBluetooth・USBのマウス・キーボードを接続し、稼働状況を確認しました。私は、iPad、iPad ...
Fire タブレット

Fire HD 8 2017 純正カバーは高価格の価値あり? デザイン・機能をレビュー

家族がFire HD 8 Newモデルの純正カバーを購入したのですが、その価格を聞いて唖然。HD 8 本体は安いのですが、この純正カバーは3,480円。iPad、iPad mini3用に安いカバーを買い漁っている私には、手の出せない...
Fire タブレット

Fire HD 10でも使える、Fire HD 8 マウス・キーボードの接続を検証

家族の動画視聴端末として大活躍しているFire HD 8 2017モデル。私としては、端末そのもののレスポンスや利便性に興味津々。先日の記事「Fire HD 8 2017 レビュー、iPad, Androidタブ使いの私がコスパに驚...
Fire タブレット

Fire HD 8 2017 レビュー、iPad, Androidタブ使いの私がコスパに驚嘆

これまで amazon Fre タブレットには全く興味がなかった私。その安さのため、それほど使えないだろうと思い込んでいたのですが、先日のPrime Day セールにて、家族がその価格に驚愕し、Fire HD 8 16GBを5,98...
スポンサーリンク