BMAX Y11 Plus、Jasper Lake N5100搭載のYogaスタイル 11.6インチPC、279.99ドル(約37千円)のクーポン情報

CPUにJasper Lake N5100を搭載し、ディスプレイが360°回転するYoga スタイルの11.6インチ PC「BMAX Y11 Plus」。従来版のY11は、Gemini Lake N4100、あるいはN4120を搭載していますが、パフォーマンスは大幅に向上。この「Y11 Plus」が Banggoodのクーポンセールにて、279.99ドル(約36,566円)で販売されていますので、スペック・価格情報などを記載します。

関連記事

Jasper Lake N5100搭載のBMAX Y11 Plus、11.6型 YogaスタイルPCがスペックアップ。従来版が229.99ドルの情報も

2022年4月30日追記。当記事は2022年2月20日に投稿したものですが、クーポン価格の下落・昨今の円安を踏まえ、価格情報などを書き直しました。
スポンサーリンク

BMAX Y11 Plusのスペック

 

搭載するCPUのJasper Lake N5100は新しいのですが、オリジナルモデル・ボディは、2018年から2019年にかけて 海外をメインに大人気の「Teclast F5」です(Teclast / BMAXともに製造元ではなく、OEM製品)。当時はアルミ製ボディに、Gemini Lake、メモリ 8GBにSSDを搭載、さらにはYoga スタイルと目新しいものでしたが、ボディの構成なども現在でも十分に通用するものです。

ただし、ポート類は USB Type-C、Micro USB、Micoro HDMIを搭載し、USB-Aではなく Micro USBの不便さは「BMAX Y11 Plus」も同様です。

Teclast F5、出荷開始のGemini Lake ノートの売れ行きが凄まじい

 

▼スペックはこちら。特徴となる箇所に黄色網替、イマイチな箇所にピンク網掛しています。

CPUJasper Lake (Celeron) N5100
GPUIntel UHD Graphics
メモリ8GB DDR4
ストレージ256GB M.2 SSD、2242サイズ、背面から換装可能
ディスプレイ11.6インチ、解像度 1920 x 1080、IPS、タッチパネル、Yoga スタイル
WiFi11 ac/a/b/g/n
Bluetooth4.2
ポート類USB Type-C(データ専用)、Micro USB、Micor HDMI
バッテリー容量26.6Wh(3500mAh x 2/3.8V)
サイズ274.5 x 187 x 13 mm 、約1kg
OSWindows 10 Home、Windows 11に更新可能
その他ボディはアルミ合金製、Yoga スタイル、ファンレス

 

TRIGKEY Green G2、Jasper Lake N5095搭載 ミニPC 実機レビュー。ベンチスコアはCore i5-5200U相当、かなりおすすめの200ドルPC
2021年11月26日時点では、CPUにJasper Lakeを搭載する製品は多くないなか、Banggoodから販売の「TRIGKEY Green G2」は Jasper Lake N5095を搭載し、メモリスロットを2つ装備してい...

 

▼スペックの補足は以下です。

  1. Jasper Lake N5100のパフォーマンスは、同水準のN5095を搭載する 上記のリンク先 レビュー記事を参照。インテル  第5世代のCore i5-5200Uと同水準のベンチマークスコア・体感レスポンスとなり、ゲームや動画編集をしない限りは遅さを感じることはありません。
  2. 上述のとおり、フルサイズのUSB-Aではなく、Micro USBであることに要注意。また、USB Type-Cはデータ専用で、映像出力には未対応です。
  3. Windows 11のシステム要件を満たしており、プレインストールのWindows 10から11に更新可能です。
  4. M.2 SSDはSATA接続のみに対応。2242サイズのM.2 SSDとなり、背面の扉から換装することができます。
  5. キーボードは英語キーボード。英数・かな切替はフリーソフト「Alt-IME( 英語キーボードの「かな」「英数」をAlt空打ちで瞬時に切替。alt-ime-ahk.exeで快適な入力環境)」の利用により、スペースキー両隣のAltキーにて英数・かな切替が可能です。

 

▼上記2について、USB Type-Cのマウスの場合、以下のUSB Type-C / Aの2つのドングルが付属するマウスが便利です。

USB Type-CとUSB Aのドングル付属の無線マウス 実機レビュー、M1 MacBook Airでも使用でき、1,399円と安価
USB Type-CとUSB Aのドングル付属のJelly Comb社の無線マウス。1,399円の価格に釣られ購入しましたが、ワンタッチで2台のPCを切り替えて使用できます。Type-Cのドングルもしっかり固定され、M1 MacBookでも常用可能。カーソルスピードを変更できることもメリット

BMAX Y11 Plusの外観

アルミ製で剛性・質感が高い本製品ですが、製品紹介のイメージ画像では、ディスプレイ面 上下左右のベゼル幅、ボディの厚みを細く見せているため、注意が必要です。Banggood サイトでは、海外ユーザーの実機動画・写真が掲載されていますので、そちらで確認できます。

 

▼実機の色合いは、以下のイメージ画像よりも やや暗いグレイです。

 

▲こちらは嵌め込み画像かと思います。ミニPCの場合には以下の画像のとおり、BMAXのロゴが異様に大きいのですが、本製品の場合にはロゴも小さく、外出先での利用時の恥ずかしさもありません。

▲▼こちらは、Y11 Plusと同水準のN5095を搭載するミニPC「BMAX B3 Plus」。

BMAX B3 Plus、Jasper Lake N5095、Window 11を搭載するミニPCのスペック。Amazonでは約28,000円で販売中
BMAXから Jasper Lake N5095、メモリ 8GB、SSD 256GB、Windows 11を搭載するミニPC「BMAX B3 Plus」がリリースされました。Jasper Lake N5095は、Gemini Lak...

 

▼外観ではありませんが、左に小さく「ファンレス」とあります。

 

▼中国ブランドのPCの場合、MacBookに倣い キーボード右上に電源ボタンがある製品が多いのですが、本製品は左サイドに電源ボタンがあります。これにより、タイピング時に電源ボタンを押下するリスクはありません。

価格情報

Banggoodでは、通常のセール価格 329.99ドルのところ、クーポン「BGJPMAP43」の利用により 279.99ドル(約36,566円)で販売中(クーポンの利用期限は5月6日まで。20個限定)。Amazonでは従来版のY11が 42,490円で販売されていますが(リンク先はこちら)、BanggoodのY11 Plusは、スペックが優位で約6,000円安くなります。

 

▼クーポン「BGJPMAP43」の利用により 279.99ドル(約36,566円)で販売中。ドルベースでは以前のクーポン価格よりも安価ですが、円安(Banggoodの4月30日時点の換算レートは約130円)を受けて、円換算ベースでは2,000円ほど価格アップ。

BMAX Y11 Plus、Banggood

 

▼レスポンスが同水準となる「Jasper Lake N5095」を搭載するPCのレビュー記事は以下。

TRIGKEY Green G2、Jasper Lake N5095搭載 ミニPC 実機レビュー。ベンチスコアはCore i5-5200U相当、かなりおすすめの200ドルPC
2021年11月26日時点では、CPUにJasper Lakeを搭載する製品は多くないなか、Banggoodから販売の「TRIGKEY Green G2」は Jasper Lake N5095を搭載し、メモリスロットを2つ装備してい...

 

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました