BMAX S13、13.3型 Gemini Lakeの廉価版が 239.99ドルで新登場。対抗は同CPUで同価格のCHUWI HeroBook Pro

BMAXからリリースされた 13.3インチの廉価版となる「S13」。先行販売されている「S15」は、15.6インチにGemini Lake N4100を搭載する製品ですが、「S13」のCPUはGemini Lake N4000。できれば、N4100が望ましかったのですが、対抗は同じくN4000を搭載する CHUWI HeroBook Pro。Banggoodのクーポン価格は偶然にも同価の239.99ドル。HeroBook Proの購入者層を意識したものかもしれません。

関連記事

スポンサーリンク

BMAX S13のスペック

Gemini Lake 搭載のPCも飽和状態となり、製品毎の特徴も見出しにくくなっています。このS13は価格を下げるためか、CPUはN4100ではなくN4000、SSDは256GBではなく128GBとなっていますが、それ以外のスペックとしてはGemini Lakeに標準的なもの。

CPUGemini Lake N4000、2コア、最大 2.6GHz
GPUIntel UHD Graphics 600
メモリ8GB DDR4
ストレージ128GB SSD、M.2 2280サイズ
ディスプレイ13.3インチ、IPS、解像度 1920 x 1080
WiFi11ac/a/b/g/n
Bluetooth5.0
ポート類USB 3.0 x 2、Mini HDMI
バッテリー容量10000mAh/3.8V
サイズ(本体)317 x 215 × 20 mm、1.3kg
OSWindows 10

 

ここで気になるのはGemini Lake N4000のレスポンス。Gemini Lake N4100 vs N4000は、Apollo Lake N3450 vs N3350の関係と同様のようにも思えます。後者では、体感レスポンスの相違は大きい(N3450が優れている)ために、N4000も同様にN4100より劣るのでは、との懸念です。そこで、以下のとおり、Geekbench 5のスコアで確認してみました。

 

▲体感レスポンスに直結する、N4000のSingle Coreのスコアは誤差の範囲でN4100と同じ、Multi Coreのスコアは大きな差があります。スコアのギャップとしては、N3450 vs N3350も同傾向。

N3350では、Webサイトの画像表示などでN3450よりやや遅延を感じ、N4000も同傾向とも思われるものの、ライトユースで懸念されるほどのものではないでしょう。

 

▼2280サイズのM.2 SSD スロットには背面から簡単にアクセスできるため、128GBのSSDをユーザーにて換装可能です。

BMAX S13の外観と機能

ボディの材質は、15.6インチのS15と同じくABS樹脂。グレイのシックの色合いもあり、質感は高めに見えます。

 

▼イメージ画像ではディスプレイの上下左右のベゼル幅が狭いのですが、多少狭く見せかけているはずですので、実機ではこの画像よりも太めとみるのが正解。

▼BMAXに共通する妙なロゴの存在はS13でも同様。

 

▼中国製PCに多いEnterキー右の列の存在は他の製品と同様。左右のベゼル幅が3mmとはかなりの狭さです。

 

▼CHUWI HeroBook Proと同一モデルでは?と感じたため、サイドのポート類を下の画像のHeroBook Proと比較してみました。S13のMini HDMIに対して、HeroBox ProはMicro HDMI。全くの同一モデルではないものの、デザイン的にも近いことから同一製造元である可能性もあります。

まとめ

CPUはN4100ではなくN4000、SSDは256GBではなく128GB、ボディはABS樹脂とすることで価格を下げたBMAX S13。N4100のGemini Lake ノートと比較すると 概ね70ドル以上安い 239.99ドル(Banggoodのクーポン価格)。ただし、同クラスではCHUWI HeroBook Proもあるために、15.6インチのBMAX S15ほどの価格面でのインパクトはないように思います。

 

▼Banggoodではクーポン「BGBX13S1」の利用により 239.99ドルで販売中、5/14まで。

BMAX S13

 

▼こちらはCHUWI HeroBook Pro。14.1インチとなりますが、BMAX S13の対抗製品。同CPUを搭載ですが、SSDは256GBであり S13より大容量。Banggoodのクーポン「BGJPHB196」の利用により S13と同価の239.99ドル、5/11までですが延期されると思います。

CHUWI HeroBook Pro

CHUWI HeroBook Proが販売開始。約25,000円で14型、Gemini LakeにRAM 8GB,SSD 256GBと高コスパ
2019年9月にリリースがアナウンスされていた、14.1インチの「CHUWI HeroBook Pro」がCHUWI 公式サイト(日本)とBanggoodに掲載されています。エントリー機となる通常のHeroBookからスペックアップ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました