Blackview A100、6.67型にHelio P70,RAM 6GBで2万円前後。バランスのよいスマホのスペックと特徴

国内のAmazonにおいても Android スマホやタブレットを展開する「Blackview」ですが、UNISOC T618を搭載する10インチタブレット「Tab 11」の発売により、私としては販売中のスマホにもあらためて注目しています。そこで今回は、CPUにHelio P70を搭載する「Blackview A100」のスペックと特徴を確認してみました。

6.67インチの大きなディスプレイに、メモリ 6GB、ストレージ 128GBとバランスのよい構成で、国内外通販の販売価格は2万円前後。iPhone使いの方のサブ機としても、程よいスペックと価格のスマホです。

関連記事

Blackview Tab 11、UNISOC T618搭載の10.36インチタブ。RAM 8GB、Mi Pad 5と同じく Widevine L1にも対応

スポンサーリンク

Blackview A100のスペック

リアカメラは12百万画素をメインとした構成となりますが、Helio P70にメモリ 6GB、ストレージは128GBと、2万円前後のスマホとしてはツボを押さえた構成です。

CPUMediaTek Helio P70 、8コア
メモリ6GB
ストレージ128GB
ディスプレイ6.67 インチ、解像度 2400 x 1080
リアカメラ12百万画素(SONY IMX362) +8百万画素 (広角) + 深度測位
フロントカメラ8百万画素
WiFi11 a/b/g/n/ac
Bluetooth4.2
SIMDual Nano SIM、4G: FDD:B1/B3/B7/B8/B20 TDD:B40
バッテリー4680mAh、充電はUSB Type-C
サイズ166.3 × 77.6 × 8.8mm、195g
OSDoke 2.0 OS、Android 11ベース
その他顔認証、サイドの指紋認証

 

UMIDIGI F2、Helio P70,4カメラ,6.53型ベゼルレスと見所満載。UMIDIGI 人気製品のスペックと特徴
Helio P70、48百万画素をメインとした4カメラ、6.53インチのベゼルレス ディスプレイ、Android 10を搭載と、魅力満載のUMIDIG F2が、早くもAliExpressにて予約販売を行っています。UMIDIGI A...

▲CPUにHelio P70を搭載するスマホとしては、古くは2019年秋に発売の「UMIDIGI F2」や、「ELEPHPONE PX Pro」、タブレットでは「Teclast T30」などがあります。当時の記事を振り返ってみると、AnTuTu ベンチマーク v7のスコアは約14万前後。メジャーなスマホでは「Huawei P30 lite」が同水準です。

私のHuawei P30 liteの使用感(既に手放しましたが)としては、さすがに AnTuTu ベンチスコア 30万クラスの製品と比較すると キビキビ感に欠けるものの、ブラウザやSNS系アプリなどでは遅さを感じることなく動作します。

 

▼エントリー機でも48百万画素のカメラを搭載する製品も多いのですが、本製品はSONYのイメージセンサー IMX362を搭載の12百万画素。

私のスマホカメラの使用においては、室内撮りがメインですが、近距離では高画素カメラが利用できずに、結局は12百万画素水準のカメラを利用することが多くなっています。このため、同クラスのカメラをメインとすることは実用的です。

 

▼6.67インチの大きなディスプレイは、パンチホールを採用し、画面占有率は90%と比較的 高いもの。上下のベゼル幅がやや太いように見えますが、ディスプレイのエッジがフラットであることが影響しているように思います。Amazonのレビューを参照すると、明るさは550ニトとあり、かなり明るいディスプレイのようです。

 

▼バッテリーは、このクラスとしては大容量の4680mAh。18Wの急速充電にも対応しています。指紋認証はサイドにあり、

 

▼OSは、Andorid 11をベースに、システムマネージャー、ゲームモード、ダークモードなどの独自カスタマイズを施した Doke OS 2.0。

 

 

▼カラフルと落ち着きを兼ね備えた ピンク・グリーン・ブルーと、グレイの4色展開。私の好みとしては、グリーン、もしくはブルーです。海外メインのスマホの場合、ケースを探しにくいのですが、Amazonの製品情報ではケース付属となっています。

まとめ

Amazonでの取り扱い開始は2021年6月の「Blackview A100」。日本人のレビューは少ないのですが、お手頃価格で、明るい液晶にメモリ 6GBなどの実用的であるために、海外での人気が高くなっており、AliExpressでのお気に入り数は 2500越え。

Amazonで販売の製品は 技適認証済みであり、メインとしても利用できますが、iPhoneをメイン利用の方には サブ機としてもよい製品です。

 

▼Amazonとの価格比較用に、AliExpressの情報も掲載します。為替レートにより価格は流動的ですが、2021年12月18日時点の価格は 18,517円。送料無料で、Amazonよりもやや安価ですが、2週間以上の納期を考慮すると、Amazonがよいとの認識です。

Blackview A100、AliExpress

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました