Beelink U55、EZBox i3と同スペックで約15,000円安いミニPC。Core i3-5005U搭載機の決定版

Amazonで人気のCore i3-5005Uを搭載するミニPC「EZBox i3」。Gemini Lake クラスのミニPCよりもサクサクと動作するのですが、Amazonの価格は割高感があります。そこでおすすめしたいのが、Beelink U55。EZBox i3と同スペックで約15,000円ほど安く販売されています。この差額で、2.5インチ SSD 1TBを増設することも可能です。

関連記事

Core i3 5005U,RAM 8GB搭載の高コスパなミニPC Jumper EZbox i3が新登場

Core i3-5005U搭載のミニPC EZBox Z11のスペックと特徴、製品名は異なるが実態はEZBox i3

スポンサーリンク

Beelink U55の概要

Beelinnkの製品は、Amazonも含めて日本国内では多く展開されていないため、知らない方も多いかと思いますが、海外通販サイトでTV BoxやMini PCを多く販売しています。その種類は豊富でエントリークラスからミドルレンジまで多様であり、私は以下のMini PCを所有しています。冒頭の製品のAlfawiseはBeelinkの別ブランドです。

Gemini Lake, SSD増設可のファンレス ミニPC Alfawise T1、1週間使用後のまとめレビュー
Gemini Lake N4100を搭載するミニPC「Alfawise T1 (Beelink S Ⅱ)」を受領して、1週間が経過しました。ブログ記事編集作業をメインとして合計20時間ほど使用し、また、2280サイズのM.2 SSD...
Win 10 ミニPC Beelink Gemini X45の実機レビュー、Gemini Lake/RAM 6GB搭載でサクサク動き、静けさも特筆もの
多くのミニPCをリリースするBeelink。Gemini LakeのミニPCとしては、Beelink S2とGemini Xシリーズをリリースしていますが、うち Gemini X45 PremiumをGeekbuyingさんよりサン...

 

Beelinkの製品の大きな特徴は、ボディや内部の造り込みがしっかりしていること。中国直販系のMini PCと異なり、アルミ製のボディで主張するものではありませんが、ヒートシンクやCPUファンとの連携、2.5インチのSSD / HDDの取付など、汎用パーツを組み合わせたものではなく、製品毎にしっかりと考慮されています。

 

▼スペックはイメージ画像がほどよくまとまっているため、そのまま搭載。最大幅 124mmの小さなボディに、M.2 SSDのほか、SATAの2.5インチ SSDも搭載可能です。

▲記載はありませんが、もちろん Windows 10をプレインストールしています。

 

▼Core i3-5005Uのレスポンスは以下の記事を参照。第5世代のCore i3と古いものですが、Gemini Lake N4100と比較すると著しい相違ではないものの、全てにおいてよりサクサクと動作します。Webサイト閲覧や文書編集、簡単な画像編集では全くストレスはありません。

Chuwi GT Box 実機レビュー、ベンチマークと第一印象編。Core i3 5005U、上位機のボディ流用により「買い」で間違いなしのミニPC
Core i3-5005Uを搭載するミニPC「Chuwi GT Box」。ハイエンドのChuwi HiGameのボディを流用し、CPUなどの仕様を普段使い用にカスタマイズした製品ですが、今後 何回かに分けてレビューします。 今...

 

▼他の多くのMini PCと同様に、HDMI x 2、USB x 5、有線LANと豊富なポート類。画像はありませんが、他の面にカードスロットもあります。

 

▼小さなボディにCore i3となるため、さすがファンレスではありませんが、銅製のヒートシンクに空流と冷却対応はしっかりと造り込まれており、CPUファンの爆音に悩まされることもありません。

Beelink U55の価格

ライバルとなるJumper EZBox i3のAmazon 価格は割高なため(AliExpressでもU55より割高の33,000円近辺)、AmazonのEZBox i3と海外通販サイトのU55を比較するのは望ましくないのですが、以下のとおり比較してみました。

 

▼EZBox i3の2月8日時点のAmazon 価格は、2,050円オフのクーポン適用により 38,950円

 

▼ストレージの容量は選択制ですが、EZBox i3と同容量(メモリ 8GB、SSD 128GB)のGearBestのU55の価格は、送料を加算して約27,000円。EZBox i3と約12,000円の価格差があります。この価格なら、2.5インチの1TBのSSDを追加できます(Amazonの2.5インチ 1TB SSDの事例はこちら

GearBest

 

▼こちらはAliExpressの事例。2月8日時点の価格は送料無料の24,117円。AmazonのEZBox i3より約15,000円安くなります。

AliExpress

 

関連記事

Core i3 5005U,RAM 8GB搭載の高コスパなミニPC Jumper EZbox i3が新登場

Core i3-5005U搭載のミニPC EZBox Z11のスペックと特徴、製品名は異なるが実態はEZBox i3

コメント

Amazfit GTR Lite

Amazfit GTRの基本スペックそのままに、スポーツモードの種類を削減したバージョンが109.99ドルで販売中。

Amazfit GTR Lite (GearBest)

▼関連記事
Amazfit GTR Lite、GTR 47mmの基本スペックを維持、109.99ドルで新登場。待望の日本語にも対応
タイトルとURLをコピーしました