M1チップのMacBook Air、SSD ベンチマークスコアはWrite / Readともに2000MB/s超えとの情報も。ハード的な死角なし

Apple M1チップ MacBook Airの購入を検討している私ですが、Geekbench 5のCPUベンチマークをスコアを参照すると、Single-CoreのスコアはCore i9-9900Kを軽く凌駕する実力である一方、SSDのベンチマークスコアに懸念がありました。しかしながら、その懸念も払拭。Write / Readともに2000MB/s超えの実力のようです。

関連記事

Apple M1チップのMacBook Air、ベンチマーク・コスパ度をインテル Windows 10 PCと簡易的に比較してみた

スポンサーリンク

Apple M1チップ MacBook AirのSSDベンチマークスコア

SSDのベンチマークスコアの引用元は以下のサイトです(源泉は2番目のリンクの海外ユーザーのベンチマーク)。

 

上記サイトによると、Apple M1チップのMacBook Air / 256GB SSDのDisk Speed Testのスコアは、「Write 2190 MB/s 、Read 2675 MB/s」。公式ストアで従来より最大2倍高速と記載があることも納得です。一方のMacBook Proの場合、Apple 公式サイトには Readで最大 3.3 GB/sとあり、スコアとしては大きな差があります。

Windows 10の感覚では、500 MB/s, 2000 MB/s, 3000 MB/sに、HDD vs SATA SSDほどの劇的な相違はありませんが、大容量アプリのインストールや大量ファイルの並び替え、OSの起動・終了などで、2000 MB/sを超えてくると 500MB/sとの違いを体感できます。

Core i9-9900K超えのSingle-CoreのCPU ベンチマークスコア、ファンレスであることもあわせて、これで MacBook Airのレスポンスに死角なしと言ったところでしょうか。

 

▼M1対応のGoogle Chromeに不具合との情報もありましたが、11月29日時点では以下の画像のとおり、ダウンロード時に「Apple プロセッサ搭載のMac」向けのバージョンを選択できるようになっています。

 

▲▼こちらは所有するWindows 10 PCで、PCIe SSDの最もスコアの高いもの。ReadはMacBook Airのスコアより高いのですが、CPU・GPUも含めると比較にならないほどに、Apple M1チップのMacBook Airは高速。量販店でSafariやFinderのみを短時間操作した範囲でも、快速であることを体感できます。

実機レビュー、Core i7-8565U搭載のミニPCベアボーン「NVISEN (EGLOBAL) Y-MU01」。PCIe SSD取付によりさらに快速に
Whiskey Lake Core i7-8565Uを搭載するミニPC ベアボーン「NVISEN Y-MU01 (EGLOBAL MU01)」。第8世代の最新CPUを搭載し、PCIe / SATA 双方のSSDに対応する製品です。中...

 

▼MacBook Airの公式サイト情報、Amazonでの販売情報はこちら。

Apple 公式サイト

Amazon

 

M1 Mac
スポンサーリンク
kenkenをフォロー。Twitterでも記事更新を配信しています。
スポンサーリンク
Win And I net

コメント

AliExpress 11周年記念セール

AliExpressの11周年記念セールが、日本時間 3月29日 16時から開催。Xiaomi, POCO, CHUWなど、多くの公式ストアで多くの製品がセール対象に

11周年セール、メイン会場

▼関連記事はこちら
AliExpress、11周年 大セール情報。Xiaomi,POCO,CHUWIなど、多くの公式ストアで開催
タイトルとURLをコピーしました