Android スマホにて 出荷時リセット後の初期設定中に電源オフとする方法

お借りしていた Android スマホを初期化(出荷時リセット)してお返しする機会があったのですが、リセット後の初期設定中に電源オフとする方法を知らずにいた私。私がAndorid スマホを受け取った際にも 電源が入ったままであり、また、Windowsでは特殊なコマンドを入れる必要があることから、Android スマホも同様に特殊な対応が必要だろうと思っていました。ググってみても明確な記載がなかったのですが、電源長押しであっさりと初期設定中に電源オフとなりました。つまりは、通常の電源オフと同じ手順です。

頻繁に行うことではないのですが、私の備忘録として「Android スマホの初期設定中に電源オフとする方法」について記載します。

関連記事

Windows PCの初期設定中に電源オフとする手順。PCの売却準備の初期化時に有効

スポンサーリンク

初期設定中に電源オフにする方法

「方法」と記載すると大袈裟なのですが、初期設定中の電源長押しにより、電源オフのメニューが表示され、電源オフとすることができます。個別記事として記載しましたが、通常の電源オフとする手順と同じですね。

なお、Androidのバージョンにより、画面レイアウトなども含めて 異なる可能性もありますが、Android 11での確認です。

 

▼こちらの「リセットオプション」「すべてのデータを消去(出荷時リセット)」での初期化中に電源オフとする方法について記載しています。

 

▼見出し下のブルー画面の状態で、電源ボタンを長押しすると、以下のメニュー画面が表示されますので、中央の「Power off」をタッチします。

 

▼子画面が表示されますので、「OK」をタッチすると電源オフとなります。再度、電源オン・初期設定を継続する場合には、通常どおり電源ボタンの押下で対応します。

まとめ

私が戸惑ってしまったこともあり、Android スマホのリセット後の初期設定中に、電源オフにする方法を記載しました。頻繁に行うことではないものの、知っていると簡単・知らないと戸惑ってしまう事項です。Android スマホの売却時、テスト機などのお借りした端末を返却する際、あるいは初期化中にしばらく期間をあける際などに有効です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました