Alldocube X、Galaxy Tab S4代替となるか。AMOLEDパネル 10.5型タブのスペックと特徴

スポンサーリンク

10.5インチ 2.5Kの高解像度のディスプレイに、MTK8176 Hexa Core(6コア)を搭載するAlldocube X。同社のAndroidタブレットではフラッグシップ機としての位置づけとなり、私としては他社製でも多いX27 10コア搭載のタブレットよりも気になる存在です。

というのも、手元にある、MTK8176を搭載するTeclast M89のレスポンスはX27よりもサクサクと動作し、iPad mini 3よりもレスポンスは上位、iPad 2017よりも機敏なのでは、との感覚です。

また、中国メーカー製端末の海外レビューサイト「TecTablets」では、Alldocube XがAMOLED スクリーンを搭載することからも「Galaxy Tab S4 代替」とも紹介されています。

今回はこのMTK8176を搭載するAlldocube Xのスペックと特徴を確認してみました。

 

関連記事

Teclast M89 実機レビュー、iPad miniクローンなれどmini3よりもサクサクな操作感。iPad mini中古よりも強くおすすめ

スポンサーリンク

Alldocube Xのスペックと特徴

Alldocube Xのスペックは以下となります。

 

  • OS: Android 8.1
  • CPU: MTK8176 1.7GHz、Hexa Core
  • GPU: IMG GX6250
  • RAM: 4GB
  • ROM: 64GB
  • WIFI: 802.11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth: 4.0
  • ディスプレイ: 10.5インチ解像度 2560 x 1600
  • カメラ: フロント、リアともに800万画素
  • 電源: USB Type-C
  • バッテリー: 8000mAh
  • サイズ: 24.36 x 17.31 x 0.69 cm、重さ 500g
  • ボディはアルミ製

 

▼同じく MTK8176・GX6250を搭載するTeclast M89のAnTuTu ベンチマーク v7のスコアは10万ほどですが、体感レスポンスはそのスコア以上の機敏さがあります。

アプリの起動や画面遷移など、アニメーション動作を感じる隙がないほどに、サクサクと機敏に動作します。手持ちのiPhone XS Maxに迫るほどとは言いませんが、比較してもストレスは感じません。

 

▼Galaxy Tab S4と同じAMOLED ディスプレイを採用。「TecTablets」では、同サイトでレビューした中国メーカー製タブレットのなかで、その鮮やかさ・明るさは最高の部類と表現されています。

 

▼厚みは6.9mmとかなり薄くなっています。

ちなみに、iPad 2018モデルの厚みは 7.5mm、10.5インチのiPad Proは6.1mm、Galaxy Tab S4は7.1mm。Alldocube Xの薄さのほどがうかがい知れます。また、サイドにある指紋認証の一部がはみ出ていることからも、その薄さを感じとれます。

▲HDMIポートがあるとさらによいのですが、ポート類はUSB Type-Cのみ。

 

▼ AKM Hi-Fiについては勉強不足なのですが、サウンドも強化されているようです。

 

▼TecTabletsのレビュー動画。

軽くて画面は鮮やかである一方、「指紋認証はやや遅い」とのコメントもあります。

まとめ

レスポンスのよさでは定評のあるMTK8176 Hexa Core(6コア)を搭載し、10.5インチ・2560 x 1600の高解像度にAMOLED ディスプレイを持つAlldocube X。

Chuwi、Teclastのフラッグシップ機と比較するとやや割高ですが、やはり MTK8176 Hexa Core(6コア)とAMOLED ディスプレイの魅力は捨てがたく、約300ドルの価格も高いとは感じません。

 

▼GearBestの2019年1月12日時点の価格は299.99ドル

Gearbest ALLDOCUBE X
ALLDOCUBE X

 

▼ TeclastとChuwiのフラッグシップの情報はこちら

Teclast T20 実機レビュー、高い質感にして体感レスポンス・ディスプレイなどの使用感はいかに
デカコア MT6797 (X27)、メモリ 4GB、ストレージ 64GBにLTE対応、前面・背面ともに1300万画素のカメラを搭載するTeclast T20。前回の外観レビューに続き、実際の使用感などをお伝えします。Teclastの...
Chuwi Hi9 Plusが発売、10.8型 MT6797X Helio X27搭載タブレットのスペックと特徴
Android端末のChuwi Hi9シリーズから、10.8インチ端末としてHi9 Plusが新規リリースです。このHi9 Plusの特徴は、ワンサイズ大きめの10.8インチ(解像度は2.5K)であること以外にHi9シリーズ初のHe...

 

コメント