Xiaomi Pad 5 ProにLenovo Tab P11 Proなど、AliExpressのセール情報(5/30まで開催)

昨今の円安を受け、円貨換算額の割安感は微妙なところですが、AliExpressにて 日本時間 5月30日 15:59を期限としてセールを行なっていますので、私のおすすめ製品の一部を紹介します。

 

▼セール会場はこちら。なお、「Xiaomi Pad 5もどきの安価なタブレットの販売事例。海外では人気もスペック表記には注意が必要」にて記載の事例など、一部に紛らわしい製品も掲載されていますので 留意ください。

AliEpxress、セール会場

Beelink ミニPC

BeelinkのミニPCも徐々に国内通販でも浸透してきたように感じますが、海外通販ではTV Box / ミニPCの老舗的なブランドです。AliExpressでは複数のBeelink ミニPCがセール対象となっており、ここで紹介するのは AMD Ryzen 3 3200Uを搭載する「SER3」。SER3には より上位のバージョンもありますが、メモリ 8GB / SSD 256GBの場合は 280ドルとお手頃価格です。

Ryzen 3 3200Uは 2コア4スレッド、インテルでは UMPCに多く搭載のCore m3-8100Yと Core i3-8130Uの中間あたりのレスポンスとなりますが、Web サイトのブラウジングや動画視聴、在宅勤務などでは十分です。

 

▲▼他のミニPCと同様に、メモリは2スロットで増設可能、2.5インチのSSD / HDDを増設することもできます。ボディのサイズ感としては、以下の記事で実機レビューの「SEi8」と概ね同じです。

Beelink SEi 8 ミニPCの実機レビュー、Core i5- 8279Uを搭載しサクサク動作、大手ブランド RAM・SSDの安心感、特筆すべき静音性
Amazonや楽天市場などの国内通販においても販売している、ミニPCやTV Boxの老舗的なブランド「Beelink」。エントリークラスからハイエンドまで、多くのミニPCを揃えていますが、今回はCPUに インテル 第8世代のCore...

 

▼メモリ 8GB / SSD 256GB版のセール価格は 280ドル

Beelink SER3

 

Beelink U59

▲▼より価格重視の場合には、CPUにJasper Lake N5095を搭載する「U59」。以下で実機レビューのミニPCと同型となり、価格の割にはサクサクと動作します。

TRIGKEY Green G2、Jasper Lake N5095搭載 ミニPC 実機レビュー。ベンチスコアはCore i5-5200U相当、かなりおすすめの200ドルPC
2021年11月26日時点では、CPUにJasper Lakeを搭載する製品は多くないなか、Banggoodから販売の「TRIGKEY Green G2」は Jasper Lake N5095を搭載し、メモリスロットを2つ装備してい...

Lenovo タブレット

「大手ブランドのタブレットをお手頃価格で」との場合に候補となるのが Lenovoの製品。上の画像の「Lenovo Tab P11」は、モデル名どおりに11インチのAndorid タブレット。CPUは Snapdragon 662と速くはないものの、アフターセールも含めた Lenovoの安心感があります。

 

▼Lenovoのエントリークラスの製品ですが、上位機と同様に4スピーカーとGPSを搭載しています。また、下側に端子がありますが、別売のキーボードも用意されており、PCライクに扱うこともできます。

 

▼製品の詳細記事はこちら。

Lenovo Tab P11、スナドラ 662を搭載する11型タブレット。キーボードセットで上位版より約2万円安くコスパ高
5月1日時点、国内のLenovo オンラインストアには掲載されていませんが(公式の製品情報はこちら)、11インチのAndroid タブレット「Lenovo Tab P11 (別名 Xiaoxin Pad 11)」が魅力的に感じます。...

 

▼セール価格は163.55ドル。メモリは4GB、ストレージは64GBです。

Lenovo Tab P11

 

こちらは「Xiaomi Pad 5 Pro」対抗の Snapdaragon 870を搭載する Pro バージョン。11.5インチの有機ELパネルは 2.5Kの高解像度。JBL製の4スピーカーも装備していますが、GPSは未搭載です。なお、トップ下のキーボード付きの製品は、P11 Proに別売りのキーボードケースを装備したものです。

Lenovo Tab P11 Pro 2021モデル

Xiaomi Pad 5 Pro グローバル版

上記のLenovo Tab P11 Pro 2021モデルと同じく、CPUにSnapdragon 870を搭載する「Xiaomi Pad 5 Pro」ですが、AliExpressではチラホラと Google Playに対応するグローバル版が出回っています。

ただし、Xiaomiとして正式に対応するものではなく、販売店側で開封のうえ、グローバル ROMを導入して対応しています。

Snapdragon 860を搭載の無印版は国内通販でも販売され、また、格安SIMのスマホとセット販売の事例もありますが、Pro版は8スピーカーに67Wの急速充電に対応など、基本スペック以外の装備も充実しています。

 

▼メモリ 6GB / ストレージ 128GBの最安構成の価格は 395.98ドル。ストアクーポンの表示もあり、さらに安くなるように思います。

 

Xiaomi Pad 5 Pro

 

▼関連記事はこちら。

Xiaomi Pad 5 Pro、ようやく 日本語・Google Play 対応のグローバル版が販売
2021年8月にリリースの「Xiaomi Mi Pad 5 Pro」。Snapdragon 870を搭載する 11インチタブレットですが、ようやく日本語・Google Playに対応するGlobal ROM版が、AliEpxress...

 

▼参考情報ですが、こちらの記事にて Snapdragon 870を搭載するタブレットを比較しています。

Xiaomi Pad 5 ProにLenovo Xiaoxin Pad Proなど、スナドラ870搭載のAndroid タブ 5製品のスペック・機能の比較
Android タブレットでは ハイエンドとなる Snapdragon 870を搭載する11インチから13インチの製品が、複数のブランドから販売されています。個別記事にて製品の詳細を記載していますが、本記事では5製品のスペック比較と...

コメント

タイトルとURLをコピーしました