AIWO 737A 256GB SSD版 vs Jumper EZBook 3 Pro、コスパ度を比較してみた

最近、中国メーカーのPCにおいて勢いを取り戻しつつあるような感覚のApollo Lakeノートですが(注)、そのなかでもGearBestのノートPCカテゴリーのなかで上位にラインナップされているのが、Apollo Lake N3450、メモリ 6GB搭載のAIWOの13.3インチノート「AIWO 737A」。今回はそのA256GB SSDモデルとJumper EZBook 3 Proのコスパ度を簡易的に比較してみました。

 

(注)以下の記事のとおり、Teclast F6、Jumper EZBook X3とApollo Lakeノートが最近になって新規リリースあるいはリリース予定となっています。今回のAIWOブランド(公式サイトは見つからず)もごく最近 登場したものです。

Teclast F6、意表を突いたApollo Lake 13.3インチノートが新登場

Jumper EZBook X3、Apollo Lake N3350搭載の13.3インチノートがリリース予定

基本スペックの確認

まずはAIWO 737A、Jumper EZBook 3 Proのベースとなるモデルのスペックの確認です。今回のAIWO 737Aは下表の737A1に該当しますが、Atom Z8350搭載の737A2もリリースされています。

AIWOの関連記事

AIWO 737A1、Apollo Lake YEPO 737AのOEMモデルの概要と価格情報

AIWO 737A2、Z8350ながらも金属ボディで190ドルの13型ノートのスペックと特徴

 

上表のサイズをみても明らかですが、ボディサイズは同じ・製品紹介のイメージ画像も似通っており、YEPO 737AとAIWO 737Aはその型番からも完全に同一製品、Jumper EZBook 3 Proも同じOEM元とみています。現在、私はAIWO 737A2を受領待ちのため、受領後に手元にあるJumper EZBook 3 Proと比較してみて、同じOEM元であるか否か明らかになるでしょう。

コスパ度比較

さて、上表のとおり、AIWO 737A / Jumper EZBook 3 Proともに、Apollo Lake N3450、メモリ 6GB搭載、ディスプレイサイズ、ボディサイズ、ポート類(配置も)ともに全く同じ。このベースモデルを元に、AIWO 737A 256GB SSDモデルのコスパ度をEZBook 3 Proと比較してみます。

 

(クーポン情報は文末参照)

Gearbest AIWO 737A 256GB SSD
AIWO 737A 256GB SSD

 

Gearbest Jumper EZBOOK 3 Pro 64GB eMMC
Jumper EZBOOK 3 Pro 64GB eMMC

 

▲比較にあたり、2018年10月17日時点にてGearBestで販売している対象モデルはこちら。Jumper EZBook 3 Proは128GB SSD版も販売しているのですが、289.99ドルと割高感があるため、今回は64GB eMMC版をベースとします。

 

▲Amazonで最安の2242サイズのM.2 SSD 256GBは8,600円。これをJumper EZBook 3 Proに増設し、AIWO 737Aと同スペックとした場合の合計金額は以下(64GB eMMCは勘案しない)。最安であるため、ベンチマーク・耐久性が気になりますが、ここでは考慮しないこととします。

 

  • 上記SSDをGearBestでのJumper EZBook 3 Proの換算レート 113.90にてドル転すると75.50ドル。
  • これにより、Jumper EZBook 3 Proに256GB SSDを増設した場合の合計金額は 219.99ドル+75.50ドル=295.49ドル

 

AIWO 737A 256GBの価格が269.99ドルであり(さらに10ドル安いクーポン情報は文末参照)、ざっくりしたところでは、Jumper EZBook 3 ProにSSD 256GBを増設した場合よりも、約25ドル安いことになります。

ただし、以下の記事のとおり、Jumper EZBook 3 Proの底値が約200ドルのため、この底値をベースに256GBのSSDを増設した場合には275.50となり、269.99ドルのAIWO 737Aとほぼイーブンに。

Jumper EZBook 3 Proが最安の199.99ドルに(クーポン価格、10/31まで)
2017年度の人気機種であるJumper EZBook 3 Proが、私が知る範囲では最安値更新です。GearBestでのクーポン利用により199.99ドル。しかも今回は300個と個数も多く、期間も10/31までと余裕を持っての販売...

まとめ

269.99ドルで販売しているAIWO 737A 256GB SSDを、Jumper EZBook 3 Proに256GB SSDを増設した場合と、そのコスパ度を比較してみました。

EZBook 3 Proはデフォルトの64GB eMMCの容量が多いことになりますが、この64GBの差を勘案しない場合には、以下の結果に。

  • Amazonでの最安のSSDを増設した場合、EZBook 3 Proの最安価格 200ドルとの比較ではほぼイーブンに。
  • ただし、EZBook 3 Proの最安価格 200ドルでの販売は稀であるため、269.99ドルのAIWO 737Aのコスパ度が優位に。

なお、今回の269.99ドルのAIWO 737Aはゴールドのみの設定であり、シルバーが好みの方は待ちとなるかと思います。

 

▼ クーポンコード 「GBAW737A」の利用により、259.99ドル / 29613円 となります。100個限定、10/31まで。

Gearbest AIWO 737A 256GB SSD
AIWO 737A 256GB SSD

 

▼AIWO 737A2の実機レビュー記事はこちら

AIWO 737A2 実機外観レビュー、一部プラ製なるもEZBook 3 Proとほぼ同じボディで質感高し
2017年度の一時期、Jumper EZBook 3 Proを上回るほどに海外通販サイトのTwitterに登場していたYEPO 737A。最近、これと同一モデルとなるAIWO 737Aの通販サイトでの露出度が高くなっていますが、Z8...

▼Jumper EZBook 3 Proのレビュー記事もご参考

Jumper EZBook 3 Pro、1年使用後の総括レビュー。質感とレスポンスには今なお満足
2017年8月に、Apollo Lakeの13.3インチ ファンレスノートPCであるJumper EZBook 3 Proを購入して1年が経過。最近ではGemini LakeのミニPを使用することが多くなったのですが、この1年間で最...

 

AIWO 737AWin 10 製品情報
kenkenをフォローする
コスパの高いノートPC
Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・13.3インチとしては大きめのキーボードのタイピング感が快適

Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Win And I net

コメント