15.6型ポータブルモニターにぴったりマッチのモニタースタンド、aceyoon タブレット向けを流用してみた

持ち運びに便利で視認性のよい 15.6インチクラスのモバイルモニターですが、付属のスタンドでは高さを調整できないことに不便さを感じています。VESAに未対応でもあり、代替となるスタンドを探していたのですが、今回購入した「aceyoon タブレットスタンド」が大当たり。スマホを2台取付可能、13インチまで対応と明記のある製品ですが、所有する厚み9mmの15.6インチモニターでは余裕があり、アルミ製のしっかりしたスタンドで安定度も抜群。また、2020年11月16日時点の価格は1,899 円と安価なことも大きなポイント。

購入したスタンドはこちら

aceyoon タブレットスタンド(Amazon)

スポンサーリンク

aceyoon タブレットスタンドの外観と機能

主に iPadをターゲットとし、スマホ 2台での使用も想定したスタンドですが、Amazonのレビューに 15.6インチモニターで使用しているとのコメントが複数あり購入。これが後段のとおり、ジャストフィットです。

 

▼シンプルな外箱。説明書も含め、付属品は何もなし。

 

▼ブラック塗装のアルミ製。20 x 12.2 x 2.8 cm / 360gと、タブレットスタンドでは大きく重ため。15.6インチのモニターのスタンドとしては、この大きさ・重さにより安心感があります。

 

▼スタンドは270°回転可能。回転部分はかなり硬く、この硬さも安定度に貢献。モニター・タブレットを保護するシリコンパッドに厚みはありません。厚み13mmのタブレットまで対応しています。

 

▲▼可動部がApple キーボードのようなデザインもよいですね(下は旧型のApple キーボード)。

 

▲▼折りたたんだ状態。折りたたみ時にも多少の力を必要とします。

 

▼大きさをイメージしやすいよう、iPhone XS Maxを並べてみました。

モニタースタンドとしての使用感

繰り返しますが、15.6インチモニターのスタンドとしての使用感は、かなりよいです。可動部の硬さがあり、また、左右独立式のため、片手で簡単に高さ調整とはいかないものの、スタンドの重さ・剛性の高さもあり、安定感があります。これなら、モニタースタンドとして常用できます。

 

▲▼使用しているモニターは、以下で実機レビューのAUZAIの製品(Amazonはこちら)。かなり明るい液晶で発色も良好のおすすめのモニターです。

AUZAI 15.6型モバイルモニター 実機レビュー、ベゼル幅・厚みとも最薄4mmで軽量、自然な発色の液晶も良好
コロナ禍の影響で在宅勤務が増えるなか、通販サイトでは同じような15.6インチのポータブルモニターが多く販売され、どれを選ぶべきか迷ってしまいます。そのなか、ベゼル幅の狭さと軽さを特徴の一つとする製品が「AUZAI」社のモニター。今回...

 

▲モニターが強調されてしまいますが、スタンド部分はモニターの半分以上となり、安定しています。ただし、15.6インチモニターの縦置きは さすがに無理です。

 

▲背面より。2点(4点)支持が安定性の大きなポイント。

まとめ

以前から、VESAマウントのない15.6インチモニターのスタンドを物色していたのですが、本製品にて物色も完了。安定性・完成度ともにかなり高く、おすすめの製品です。理想としては、高さ・回転などを自由にできるモニターアームがよいのですが、本製品でも十分に満足です。しっかりしたスタンドのため、厚みが13mmでおさまる場合には 17インチもいけそうです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました