Windows PCで「0xC004C003」のライセンス認証エラーが発生。最終手段で解消した事例

当サイトの読者の方が購入した Windows PCで、「エラーコード:0xC004C003」のライセンス認証エラーが発生。購入された方と私、販売元の三者で対応を行っていたものの、通常の対応では解決せず、最終的には時間優先で ヤフオクにて安価なWindows 10のプロダクトキーの購入、新たな登録で解決となりました。

「エラーコード:0xC004C003」の直接的な回避策ではありませんが、PCの購入者さんのPCで当エラーが生じていた際の状況を参考までに記載します。

スポンサーリンク

エラーコード:0xC004C003の状況

私のPCで生じたエラーではないため、エラー画面のスクショ・写真はないことをご了承ください。購入者さんとメールベースで通信のエラーの状況は以下です。

 

  1. 無効なプロダクト キーを使っている場合は、当エラーが表示されることあり。新しいプロダクト キーを購入するか、Windows がプレインストールされた PC を購入した場合は、PC の製造元に連絡して元のキーを入手する必要あり。
  2. (2015年8月当時は)全世界で Windows 10 へのアップグレードが実施されている状況のため、ライセンス認証サーバーに負荷がかかっている可能性があり、正しくライセンス認証できない可能性あり。

 

エラーが発生したPCは某中国ブランドのミニPCですが、新興企業ながらも世界展開している ブランドであり、他の端末のライセンスを取り違える(上記1)などのエラーを引き起こすことは考えにくい。私が時々 参照しているサイト「情報科学屋さんを目指す人のメモ」の以下の記事を参照しても、(2015年8月当時とは、アップグレード件数などの状況は異なりますが)Microsoft側のエラーだと思われます。

突然Windowsが「ライセンス認証エラー(エラーコード: 0xC004C003)」になる障害発生中(2018年11月8日)

 

購入者さんが Microsoftに連絡したところ、新たなプロダクトキーの購入を促されたようですが、同時にCHUWIにも、エラーの解消方法を確認しています。そこで別のプロダクトキーを提示されたのですが、それでも 今回のエラーは解消せず。

最終的にはプロダクトキーの購入で対応

このエラーに対する購入者さんと販売元との通信を始めて約1週間が経過し、他サイトに記載の対応や、販売元の技術担当の指示に従っても解決せず、最終的にはヤフオクで安価なプロダクトキーを購入し、ライセンス登録することで一発で解消です。この状況では、プレインストールのプロダクトキーが無効であったことも否定できないようにも思えますが、原因は不明なままです。

ちなみに、私はテスト機も含めると、数えきれないほどのWindows PCを操作・運用していますが、今回のエラーが生じたことはありません。

 

▼こちらはYahoo! ショッピングで格安販売のWindows 10 プロダクトキー。今回はヤフオクでの購入できたが、プロダクトキーの購入・認証と即解決となりました。

格安すぎて不安になりますが、私は数回利用しており、課題が生じたことはありません(とはいえ、自己責任でご対応ください)。

Yahoo! ショッピング、Windows 10 プロダクトキー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました