新大学生にピッタリなXiaomi Air 12,6Y30/Win10中国版ながらも519.99ドルで販売中(2018/5/6現在)

我が家の息子はこの4月から大学生。レポートはPCにて添付ファイルでの提出となるようで、PC初心者の息子は、私のヘルプを借りてPCと格闘する日々。

現在は私のお下がりのPCを使用しているのですが、以前から新規購入候補としていたのがXiaomi Air。これなら大学に大学に持参しても、その質感と使い易さから十分に満足するはず。そんなXiaomi Airのうち、Xiaomi Air 12がCPUは旧型、Windows 10は中国版となりますが、Gearbestにて519.99ドルでセール中です。

スポンサーリンク

Xiaomi Air 12の概要

当記事をご覧になっている方には、Xiaomi Air 12の概要を語る必要もないかと思いますが、参考までに記載します。

繰り返しますが、CPUはCore m3-7Y30ではなくCore m3-6Y30Windows 10は中国版であり、日本語化においてはライセンスキーをメモしたうえで、クリーンインストールする必要があるようです。

あるいは、Gearbestサイトに「Windows 10 Home Chinese version, you should pay attention on when you change the language, some things will still be shown in Chinese. 」との記載があり、言語を変更した場合に一部は中国語のまま残るとあります。

さて、基本スペックは以下のとおり

  • CPUはCore m3-6Y30
  • メモリ4GB、ストレージは128GB SSD
  • ディスプレイは12.5インチ IPS、解像度 1920 x 1080
  • WIFIは802.11 a/b/g/n/acのデュアルバンド対応
  • バッテリー容量は5000mAh
  • サイズは32.00 x 23.00 x 7.50 cm、重さ1.0750 kg
  • ボディはもちろん金属製

▼新大学生の使用するノートPCを考慮した場合、我が家の新大学生に複数のサイズを確認してもらったのですが、「13.3インチではカバンでの収まりがわるい、10インチでは小さすぎる」との意見であり、11.6から12インチが自宅でも持ち運びにもベストとみています。

その点、Xiaomi Air 12ならほどよいサイズ感です。

▲充電ポートがUSB Type-Cであることも、市販のモバイルバッテリーを持ち運ぶことによりバッチリです。

▼形・デザインから選びがちな(我が家の)大学生にもピッタリあいそうな、細いブラックベゼルに金属製ボディの質感はいいですね。天板にロゴがないのもすっきりとしてよいものです。

まとめ

完全に我が家の大学生を想定したコメントになっていますが、高い質感とそつのないスペックで、これなら満足することでしょう。

現在のところは、私のお下がりのChuwi Hi10 Proとデスクトップを使わせているのですが、PCに慣れてきたころには筆頭候補のXiaomi Air 12です。

▼Gearbestの販売情報はこちら
Gearbest Xiaomi Air 12
Xiaomi Air 12

Gearbest 関連記事

GearBestでの購入手続き実践編。実際の購入にあわせ 画像で概説

Gearbest 海外通販、DHL 香港から日本まで配送期間・経緯を公開

スポンサーリンク

シェアする

フォローする