Windows 10スマホの画面を見やすくカスタマイズ

f:id:kminebg1110:20160316215302j:plain

2016年1月8日の発売日に購入したWindows 10 mobile スマホ・Freetel KATANA02ですが、何度かお伝えしているとおり、実用的なアプリ・ゲームアプリともかなり少なく、また、edgeのお気に入りの同期ができないこともあり、現時点ではその利用範囲がかなり限定されます。
利用範囲が限られるなか、初物好きの私としては弄らずにはいられないWindows 10 mobile。今回は、ごく基礎的な事項ですが、ホーム画面・設定画面を見やすく変更しましたので、そのレポートです。

スポンサーリンク

ホーム・設定画面の背景色の変更

デフォルトでは黒の背景に蛍光がかった青のアイコンですが、やや目がチカチカするため、背景を白に変更しました。

▼変更前。アイコン色がややドギツイ。
f:id:kminebg1110:20160316184824j:image

▼変更後。背景を白にしてスッキリしました。パソコン・タブレットの背景色も白のため、これでパソコン・タブレット・スマホと統一性のあるものになりました。このあたりをテーマと言うのでしょうか。テーマの同期設定もありますが、スマホはedgeのお気に入りの同期ができないのと同様に蚊帳の外?
f:id:kminebg1110:20160316184904j:image

▼期せずして、ソフトキーボードの背景も白くなってスッキリと。こちらのほうが見やすい。
f:id:kminebg1110:20160316185830j:image

設定方法

ご説明する必要がないかもしれませんが、ご参考まで。

▼設定、パーソナル設定を選択。
f:id:kminebg1110:20160316191327j:image


▼色を選択し完了です。
f:id:kminebg1110:20160316191346j:image

f:id:kminebg1110:20160316191444j:image

▼こちらがモードを白に変更後のホーム画面です。背景色以外にタイルを弄っています。左列のカレンダー表示・タグ(E-Mail、Web)・Webサイトのショートカット、真ん中上のバッテリー表示のタイルを弄ったもの。詳しくは別ブログで紹介していますので、以下のリンク先を参照ください。
f:id:kminebg1110:20160316193710j:image

設定画面のフォントを大きくする

デフォルトでも見えなくはないのですが、老眼の私には少し大きめがありがたい。このため多少大きくしました。

▼変更前。余白がかなりあり、もう少し大きくてもいい。

f:id:kminebg1110:20160303194141j:plain

▼変更後。ちょうどよいバランスになったと思います。がしかし、フォントのサイズが変わったのは、この設定画面のみ。ホーム画面やメニュー画面のフォントサイズは変わらないという中途半端なもの。

f:id:kminebg1110:20160303212403j:plain

設定方法

▼簡単操作を選択

f:id:kminebg1110:20160303194141j:plain

▼その他のオプションを選択

f:id:kminebg1110:20160303194205j:plain

▼視覚オプションにて、お好みのフォントサイズまで変更します。

f:id:kminebg1110:20160303194225j:plain

まとめ

背景色・タイルの変更・設定画面のフォントサイズの変更のみの、ちょっとしたカスタマイズでしたが、簡単な設定で見た目が変わるためオススメです。

Windows 10 mobileの見た目のカスタマイズは、これが限界でしょうか。あとはタイルの色を変更したり、背景画像の変更・透過の変更は可能です。変更の自由度という点では、iPhoneより多く、Androidよりはかなり少ない、との認識です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする