Amazon USAでの発注から3日目に商品を受領した経緯を公開

先日、Amazon USAからASUSのChromebook C101PAを購入しました。日本とUSAで時差もあるのですが、Amazon USAサイトに記載の配送予定日よりも3日、配送業者DHLの配送予定日よりも4日も速く端末を受領することができました。

速く受領できた要因として、何とか週末を挟まずに間に合ったこともあるかと思いますが、参考までにAmazon USAでの注文から到着までの経過を記載します。

スポンサーリンク

Amazonサイトより経過の一部を抜粋

▼Amazon USAサイトでの注文日(画像上)と配達完了日(画像下)。

注文はUSA時間の2018/3/6夜(日本時間3/7午前)、到着は日本時間の3/9であり、日本時間ベースでは注文から3日目に商品を受領しました。

▼Amazonサイトで確認した経緯の一部

注文から商品受領までの経緯

前段の画像はAmazon USAサイトに記載のトラッキング情報の一部ですが、主要なものを書き起こしてみました。

他サイトなどで確認はしていないのですが、上の経緯をみるとUSAに商品がある間はUSA時間、商品が日本に到着してからは日本時間となっているようです。

ここでの気づき、補足は以下です。

  • USAで「3都市・地域へ配送」と記載しましたが、私の商品(ASUS C101PA)の場合、フロリダ州オーランド、フロリダ州タンパ、オハイオ州シンシナティと配送され、シンシナティから日本に向けて空輸となったようです。
  • 日本の羽田空港に到着してから自宅の千葉の配送業者施設までは異様に速く、1時間ほどで配送されています。羽田空港から自宅までは車で40分、電車の場合は2時間弱かかるのですが、さすがは日本の配送。かなりのスピードです。

▼DHLの配達予定では3月13日となっており、発注から6日目のところが実際には3日目で受領となりました。

▼ちなみに送料は2,766円ですが、このスピード配達なら十分満足です。なお、配送方法は最短のPriority Courier Shippingを選択したとの記憶です。

まとめ

Amazon USAでの発注から3日目とかなりのスピードでの商品到着となりました。他の海外通販サイトでは最短を選択し、香港からの発送でも一週間程度かかった経験を考慮すると、日本のAmazonと同様にUSAもかなりの速さで、十分に満足な、高めの送料も納得の配送でした。

▼購入した商品はこちら

10.1型アルミ製ボディのChromebook ASUS C101PA の外観レビュー (USモデル)
電車内・外出先でのブログ記事編集用の端末として、ASUS T90Chi(8.9インチ Win 10 2 in 1)を使用し、このT9...

▼他の海外通販での配送事例

Gearbest 海外通販、DHL 香港から日本まで配送期間・経緯を公開
先日、海外通販サイト(Gearbest)からノートパソコン(Jumper EZBook 3 Pro)を購入しました。海外通販を利用す...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする