Windows 10、初期化・4月のアップデートで快適な動作環境に

f:id:kminebg1110:20160430120608j:plain

当ブログでのアクセスが多い記事として、「Windows 10 スタートメニュ-における重大なエラーへの対応」があります。結果として、Windows 10の初期化をせざるを得なかったのですが、この初期化から3カ月経過した現在では、何のトラブルもなく順調に、かなり快適に動作しています。

さらに、4月にWindows 10のアップデートを行いましたが、以前にも増して快適になったような感覚です。本日は、あくまで感覚的なものとなりますが、Windows 10 Pro・デスクトップPCでの動作状況の簡易レポートです。

スポンサーリンク

Windows 10 Proの動作状況は、以前にも増して快適に

まずは、私のデスクトップPCの環境は以下のとおりとなりますが、中古で購入した激安品でもあり、今さらながらのCore 2 Duo、RAMは2GBと低スペックです。

低スペックながらも、私はブログ編集(画像編集も含む)、サイト閲覧のみに使用しているため、全くもってスペックが低いと感じることはありません。

f:id:kminebg1110:20160430082921p:plain

▼ネットには、このような7,000円前後の中古パソコンが多数あります。以下は私のPCとほぼ同スペックのもの。

Windows7 装備済 HPdc7900 HDD 160GB メモリ2GB 高速CPU Core2Duo 2.93GHz win7

▼4/12にリリースされたWindowsの累積的な更新プログラムです。私もアップデートしましたが、これにより先の記事の「edgeの同期が可能になった」と思われ、また、Windowsの安定性も増したようです。

以下の更新内容はWindows公式からの引用ですが、私には何のことだか理解できません。

この Windows 10 Version 1511 および Windows Server 2016 Technical Preview 4 のセキュリティ更新プログラムには、Windows の機能強化が含まれ、Windows の次の脆弱性を解決します。

  • 3148531 [MS16-037] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム
  • 3148532 [MS16-038] Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2016 年 5 月 10 日)
  • 3148522 [MS16-039] リモートでのコード実行に対処する Microsoft Graphics コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム
  • 3148541 [MS16-040] リモートでのコード実行に対処する Microsoft XML コア サービス用のセキュリティ更新プログラム
  • 3148538 [MS16-046] 特権の昇格に対処するセカンダリ ログオン用のセキュリティ更新プログラム
  • 3148527 [MS16-047] 特権の昇格に対処する Security Account Manager Remote プロトコル用のセキュリティ更新プログラム
  • 3148528 [MS16-048] リモートでのコード実行に対処する CSRSS 用のセキュリティ更新プログラム
  • 3148795 [MS16-049] サービス拒否に対処する Internet Information Services (IIS) 用のセキュリティ更新プログラム

以前にも増して快適な状況

ベンチマークやメモリ使用状況など何もありませんが、感覚的に以前(重大なエラーに対応する以前)より快適と感じる事項を列挙します。パソコンやスマホのレビューを行う際には、この「感覚的に」が重要だったりします。

  • 「スタートメニュー」がフリーズする「重大なエラー」は、全く発生していません。
  • 「重大なエラー」への対応に伴い、OSを初期化したこと、OSビルドを「10586.218」にアップデートしたことの双方の影響でしょうか。以前はやや重かった「スタートメニュー」の動作が軽くなったような感覚です。
  •  こちらが最も変化を感じるものですが、Google Chromeのレスポンスが安定しています。以前は、タブを10個も開いていると重くて作業ができなかったのですが、メモリ不足に陥ることもなく快適です。Windows自体のメモリ管理が改善されたのでしょうか。

▼私の別ブログとなりますが、Chromeが重いために導入していた拡張機能が今や不要な状態に。

Google ChromeはGoogle Accountとの連携で便利だけど、使えば使うほど重くなる。そんな時&

まとめ

これでようやくWindows 10が安定し、快適な環境になりました。4/12にリリースされたアップデートにより、私の環境では「edgeのお気に入りの同期が、パソコンとWin 10スマホで可能となることもあり、アップデートがまだの方は、アップデートして不都合が生じることはないと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] Windows 10、初期化・4月のアップデートで快適な動作環境に […]