在庫僅少、WIN892V2(Win10 2in1)が19,800円で販売中(3/26現在)

当サイトにて何度かセール品を紹介し、私が時々参照しているNTT-X Store。PC・スマホ・タブレットなどをお値打ち価格にて販売してるストアですが、このNTT-X Store自体を紹介しようと思っていたところ、在庫僅少となりますが、マウスコンピューターの8.9インチ 2in1タブレットのWIN892V2が、税込19,800円で販売されており、急きょ予定変更です。

今回はこのWIN892V2を、同じく8.9インチの2in1タブレットであり、私が所有するASUS T90Chiと比較し、お買得度を探ってみます。

WN892V2、ASUS T90Chi・ジブン専用PCとの比較

icon
icon私がASUS T90Chiを購入する際(当時は既に販売終了しており、中古を購入)、何度も量販店に足を運び、その使い勝手を比較したのが、このWIN892V2です。

関連記事 ASUS T90Chi、2週間使用して感じたメリット・デメリット

▼WIN892V2、ASUS T90Chiのスペック比較。参考情報として、格安な10インチ 2in1「ジブン専用PC & タブレット」を掲載しています。

なお、表中のWIN892V2の価格は、以下リンク先のマウスコンピューター公式サイトでのWeb販売価格を掲載しています。

マウスコンピューター公式サイト
icon

▲▼スペック表に記載していない「WIN892V2」の特徴には以下があります。

  1. 本体カバー兼用スタンド一体型のUSB接続・マグネット着脱式64キー日本語キーボード・タッチパッドが付属
  2. 使用期限は1年間であるものの(以降は有料)、Office365サービスを標準搭載

キーボード入力を重視していた私は、WIN892V2とT90Chiを何度も試し打ちしたうえでT90Chiを購入。キーボード入力に関しては、T90Chiは申し分なく、フルキーボードよりも正確かつ速く入力できるのではないかと思うほどに入力しやすいキーボードです。

さて、ここで、私が所有するT90Chi、そしてWIN892V2と同額で販売しているドンキの「ジブン専用 PC & タブレット」をスペック上での比較・コメントです。

  • WIN892V2とジブン専用PCのCPUは「x5 Z8300」。多くのWin 10タブレット・2in1に搭載されているCPUですが、T90ChiのZ3775よりも新しい世代のもの。Z3775よりも動画性能に優れているものであり、Z3775でもWebサイト閲覧や画像編集は難なくこなせるため、負荷のかかるゲームはさておき、通常の作業なら何の問題もありません。
  • 私がT90Chiで使い勝手がよくないと感じるのがタッチパッドがないこと。Win 10タブレットでは細かな指タッチが行いにくい局面が多々あるため、マウスを多用しています。WIN892V2はタッチパッド付のキーボードのため、タッチ操作で不自由することはなさそう。
  • ただし、このキーボードはその造りが類似していることから、以下のリンク先(Amazon)で販売の汎用キーボードと同製造元のものと思われます。この類推で正しければ、安価なキーボードであるため、量販店で試し打ちするか、レビューをじっくり確認したほうが無難です。

  • キーボードについては、私が試し打ちした限りでは、入力に困難さが伴うことはないのですが、同じ8.9インチならT90Chiのキーボードが遥かに入力し易いものでした。
  • Amazonでは今回紹介のWIN892V2以外にWN892-A が流通しています。両者の相違が確認できなかったのですが、心配なのは、AmazonのWN892-Aのレビューにてあまりにも酷評が目立つこと。電源まわりの接触不良などの電源まわりやスクリーンに関してのココメントが多く、購入にあたってはこれらのレビューも参照すべきです。

まとめ

NTT-X Storeにて、2017年3月26日現在で在庫僅少であるものの、税込19,800円で販売されているWIN892V2。マウスコンピューターのオンラインストア価格(税別30,980円)よりは、かなりお買得。

ただし、やはりAmazonのWN892-A(WIN892V2との相違を確認できず)のレビューにて電源まわりが不評なこと、初期不良などのコメントが目立つことが気になります。

NTT-X Store WIN892V2(在庫僅少、19,800円)

シェアする

フォローする