MateBook M3も安いNTT-X Store、他店より安いデジギア事例をピックアップ

4インチの格安なWin10スマホ「WPJ40-10」など、当サイトにて何度か紹介している「NTT-X Store」。時々 巡回しているNTT-X Storeですが、気がついてみるとセール終了間際だったり、お得な情報を見逃していることも多々あります。こんな時に備え、先ほど会員登録・メルマガ配信登録を済ませました。今回は、このNTT-X Storeでの、2017年7月29日時点での私が気になるデジギア、お得情報を見逃さないための(ありきたりな)対応をお伝えします。

2017年7月29日時点で気になるデジギア

NTT-X Storeは、NTTグループのNTTレゾナントが運営するオンラインストア。価格.comでの価格比較では、他店を抑え最安となっている事例が多数あります。

今回、私は13~14インチクラスのノートPCを物色しているうちに、時々巡回しているNTT-X Storeにたどり着いたのですが、いつもながらに魅力的な価格の商品がわんさか状態。そのなかから、私が欲しい、気になるデジギアをピックアップしました。

Huawei MateBook/M3-4G-128G-5MP/グレー

中国製のコスパの高いWin 10ノートを物色している際に、国内で販売のタブレット・中古PCも巡回、価格.com経由でNTT-X Storeが最安であることを確認。キーボードセットで税込62,980円です。

12インチIPSにして2160 x 1440の高解像度、CPUはCore m3、メモリ4GB、ストレージは128GB M.2 SSDと、中国製メーカーに迫るコスパの高さと、Huawei製の安心感。このスペックにして、62,980円は異様に安いです。Huaweiはスマホ・タブレットでは、honor / P / Mateの各シリーズなど、日本での知名度も高いのですが、Windowsでも日本の積極展開を狙っての価格設定のように思えます。


MateBook/M3-4G-128G-5MP(NTT-X Store)

HP 15-ba000 15.6インチ フルHD非光沢&クアッドコア搭載モデル

AMD製CPU、メモリ4GB、HDDは500GBとエントリークラスのスペックの15.6インチ、Win10ノートが、税込34,980円。Webサイト閲覧や、オフィスソフトなら十分ですね。ちなみに、NTT-X Store内でのノートPC人気ランキング2位です。

HP 15-ba000 15.6インチ フルHD非光沢&クアッドコア搭載モデル (NTT-X Store)

ベンキュー 23.8型LCDワイドモニター GW2470H

私の場合、HDMI機器が接続できるPC用ディスプレイを持っていないために物色。40インチの液晶テレビにStick PC、デスクトップPC、Fire TV Stickを接続しているのですが、ディスプレイを見上げつつの入力が長時間続くと疲れてしまいます。

このGW2470Hですが、amazon価格では14,475円のところを、NTT-X Storeでは、タイムセール・会員割引適用後に11,981円。約2,500円の価格差は大きいです。

ベンキュー 23.8型LCDワイドモニター GW2470H(NTT-X Store)

SSDの製品数が豊富

家族用のノートPCがHDDであり遅く、使用する度にイライラする私。HDDからSSDへ変更すると、HDDへは戻れません。

NTT-X Storeでの販売価格は、amazonなどの他の通販サイトと大差ないのですが、その製品数が豊富。SSDのカテゴリーもあります。なんと、その数は858製品。以下は、そのSSDカテゴリーの人気ランキングへのショートカットです。

SSD(ソリッドステートドライブ)の人気商品ランキング(NTT-X Store)

Core 2 Duo機、SSDへの交換で悪戦苦闘も、苦労が吹き飛ぶ爆速仕様に
私のメインパソコンは今さらながらの2010年製のCore 2 Duo機であるNEC Mate、MY29RA-9(Windows 10...

NTT-X Storeのお買得商品を見逃さないための対応

冒頭のとおり、NTT-X Storeのお買得商品を見逃しがちな私。気がつけば、セールが終わっている、限定数に達していることもしばしば。そんなお買得商品を見逃さないための、ありきたりの対応です。

ホーム画面では「売れ筋商品」や「クーポン付商品」がトップにあるため探しやすいのですが、サイドバーのリンクが効率的にお買得商品を探すときに役立ちます。

▼こちらは右サイドバー

  • 特価コーナーには台数限定の商品が並んでいます。先に紹介のベンキュー 23.8型LCDワイドモニターも、こちらに掲載があったもの。
  • 在庫処分コーナーでは、在庫処分だけあり、あまり人気とは言えない?製品がズラリと並んでいます。デジギアのアクセサリー類が多いイメージ。
  • 箱汚れ特価コーナーは、なぜかLAN関連の周辺機器が多いのですが、定価から半額以下の商品が多数あります。

▼左サイドバー

  •  月に一度の割引セール「X-DAY」の開催日情報は、左サイドバーの「店長のひとりごと」にて確認することができます。
  • 特価情報メールは、無料の会員登録・メルマガ配信登録を行うことにより受領することができます。

私は特価情報を見逃しがちだったため、本日 会員登録・メルマガ登録済。NTT-X Storeでは、期間限定セール、台数限定セールが多いため、これで特価情報・期間情報などを見逃す頻度が減少します。

品揃え豊富で安い!NTT-X Store

シェアする

フォローする