iPhoneが再起動を繰り返す現象と解消方法を実機で確認してみた(2017年12月2日)

先ほど(2017年12月2日)にYahooをみていると、「iPhoneが十数秒ごとにスリープ→再起動を繰り返す現象が一部で発生中」の記事が大きく取り上げられています。「一部のiPhone・iPadと特定のアプリで発生する現象であり、iOS側の問題では」とのことですが、手持ちのいiPhoneにて、その現象・解消方法を確認してみました。

情報元

iPhoneが十数秒ごとにスリープ→再起動を繰り返す現象が一部で発生中 原因と解消方法は

スポンサーリンク

十数秒ごとにスリープ・再起動の現象と対応を再現

上記リンク先によると、家計簿アプリ「Zaim」、欅坂46のゲームアプリ「欅のキセキ」などで通知がオンになっている状態で、しかも一部のiPhone・iPadで発生とのことですが、実際に「Zaim」を以下のiPhoneにインストールして確認しました。

  • iPhone6 / iOS 11.1.2
  • iPhone5 / iOS 10.3.3

結果、iPhone6 / iOS 11.1.2にて、スリープの状態から再起動を繰り返す現象が発生、対応とては通知をオフにすることで、同現象は解消しました。

iPhone5 / iOS 10.3.3では同現象は生じていません。

その現象とは以下のとおり。

▼厳密には再起動と言えるものか疑問ですが、突然やってくる再起動のような円形アイコンのグルグル状態。十数秒間隔よりも長く、等間隔ではないのですが、平均的には三十秒に一度程度でしょうか。

▼カメラを構えていると、ピント合わせが何とか間に合う程度の短い時間で、パスコード入力画面となります。

▼「Zaim」を起動すると、下段に注意と対応を促すメッセージがあります。未明から生じた現象にもかかわらず、対応速いですね。

冒頭のYahooのリンク先iPhoneが十数秒ごとにスリープ→再起動を繰り返す現象が一部で発生中 原因と解消方法はに、現象の解消方法は以下とあります。

・iPhone(iPad)の日付を12月1日以前に戻す
・「設定」→「通知」から原因となっているアプリの通知をオフにする
・iPhone(iPad)の日付を元に戻す

12月2日になって同現象が生じており、どういうわけだか2017年12月2日がトリガーになっているようです。私は上記のうち、通知のみをオフにすることで対応しました。以下は「Zaim」にて通知をオフにした画像です。

▼「設定」の「通知」を選択

▼「Zaim」を選択

▼「通知を許可」をオフにします。画像はオンの状態です。

▼「通知」がオフになった状態。これでスリープからの再起動を繰り返す状態は解消しました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする