iPhone5, iPhone6をiOS10.3.2に更新し動作状況を確認してみた

いつものことなのですが、iOSのアップデートがあった際には、サイトの情報やiOS機器でのアップデート通知前に、当サイトのへの検索流入キーワードで始めて知ることになる私。

本日も同経路にてアップデートがあることを知ったのですが、遅ればせながら、iPhone5、iPhone6をiOS10.3.2にアップデートしましたので、簡単にレポートします。

スポンサーリンク

 iOS10.3.2のアップデート内容

今回のアップデートは、目に見えてユーザーの利便性向上に繋がるものではなく、バグの修正およびセキュリティに関する問題の改善に対応するアップデートのようです。

いつもながらに、セキュリティ関連のアップデートでは、ユーザーにとっては何のアップデートだか理解しがたいものです。

今回のセキュリティコンテンツのアップデートの具体内容は以下のAppleサポート公式に記載があります。セキュリティ関連のアップデートでは、特にアップデートをためらう理由はないかと思います。

iOS 10.3.2 のセキュリティコンテンツについて説明します。

iPhone5, 6をiOS10.3.2にアップデート

▼iPhone6でのアップデートに要するダウンロードファイルは、176.4MBとセキュリティ関連にしてはやや大きめ。

▼アップデート過程の一コマ

▼アップデートに要する時間の計測を失念しましたが、iPhone6のアップデートを完了

▼こちらはiPhone5

iOS10.3.2でのレスポンスなど

セキュリティ関連のアップデートのため、レスポンスの悪化ははないことは想像どおりなのですが、念のため、短時間操作した範囲にて、以下に支障がなかったことを報告します。

  • iPhoen5、iPhone6とも、アプリ起動、アプリの挙動などのレスポンスの変化はなし。

  • バッテリー消費の悪化、各種通知のオンオフ、自動更新などのバッテリー消費に影響を与える、各種の既設定項目の変更もなし。

  • iPhone6ではUQ mobile SIMを使用していますが、普通にデータ通信できています。

▼iOS10でのレスポンスについては以下の記事を参照

iPhone5、iPhone6をiOS10.2に更新。最大のメリットはスクショが無音になったこと
2016年12月13日に正式リリースとなったiOS10.2。いつのように、リリースに気づかずにいた私は、本日10日遅れで、iPhon...
iPhone6 iOS10.1.1他、iPhone旧機種・最終iOSでの体感比較(2016年11月)
昨日、iPhone5・iPhone6をiOS10.1.1へとアップデートした私。iPhone5・iOS10では、iPhone6以降の...

まとめ

セキュリティ関連のみのアップデートであり、見た目の変化もなく、またレスポンス、バッテリー消費においても変化のない、今回のiOS10.3.2へのアップデート。

セキュリティ関連のアップデートであり、アップデートをためらう理由はないとの認識です。

一部サイトに、iPhone5のアップデートはこれで終了かとの記載もあり、私としてはそちらが気がかりです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする