EZBook 3 Pro、個数限定 クーポン適用 205.99ドルでセール中 (2017/11/11)

2017年8月の購入以来、メイン機種として毎日使用しているノートPC「Jumper EZBook 3 Pro」。アルミ製ボディに13.3インチのIPSディスプレイ。そして、CPUはCeleron N3450にしてメモリは6GB搭載。Webサイト閲覧やOfficeソフトの操作など、普段使いには十分です。

そんなJumper EZBook 3 ProがGearBest Japanのクーポン適用・30点限定ですが、2017年11月11日 8時現在で 205.99ドルのセール中です。

そこで今回は、あらためてEZBook 3 Proの使い勝手をあらためてポイントを絞りご紹介。

「ダブル11セールまとめ」 いよいよ本番セール 是非主会場をご覧の程よろしくお願いします: 尚、今までのセールポイント全部まとめ致しました セールより安いセール:

▲▼GearBest JapanのTwitterをたどっていくと、205.99の文字が。

▲▼製品ページへの直リンク。クーポンコードは「IL1031Jumper」です。
Gearbest Jumper EZBook 3 Pro (GearBest)

Jumper EZbook 3 Proの使用感など

詳細は、後段のリンク先記事に記載していますので、ここではポイントのみ整理しました。なお、Jumper EZBook 3 Proは現在のところ、Version 3と4を併売していますが、私が所有するものは、今回のセール品と同じVersion 3。

Version 4はストレージ容量、M.2. SSDのアクセスのし易さ、タッチパッドの精度などが異なるようですが、タッチパッドの精度は実機を操作していないたわからないものの、ストレージ容量、M.2. SSDのアクセスのし易さにこだわりがなければ、Version 3でも特に大きな影響はないとの認識です。

▼こちらは、「Jumper EZBook 3SE プレセールで2万円未満、13.3インチ、スペックを抑え低価格で登場」で掲載のスペック表。Jumper EZBook 3シリーズの一部を比較したものです。

さて、まずは使い勝手の良いところ。

  • 使い勝手としつつもコスパ度から入りますが、上のスペック表でもはや説明不要のコスパの高さ。日本製ではあり得ない価格ですが、中国製のなかでも、このJumper EZBook 3 Proは所有してわかる、その質感の高さも特筆すべきもの。
  • ディスプレイはIPSであるため、多少角度をずらしてみたところで、視認性には全く影響がありません。このIPSパネルに慣れてしまうと、会社のノートPCのTNパネルは何と見にくいことか。
  • Web閲覧、オフィスソフトの操作などでは、会社のCore i5 / Core i7のレスポンスと大きな差を感じるものではなく、むしろ回線速度の速い自宅のWifiの影響もあり、Jumper EZBook 3 Proがより快適と感じることもあります。

関連記事

Jumper EZBook 3 Pro 外観レビュー、アルミ製ボディで家族も唖然、評判どおりの質感の高さ

Jumper EZBook 3 Pro レスポンス / 使用感のレビュー、これで2万円台とは驚愕のコスパの高さ

一方、些細なことかもしれませんが、留意すべき事項は以下です。

  • プリントスクリーンキーがありません。ただし、これはScreenpressoなどの無料ソフトの導入で代用できます。
  • 私はタッチパッドを多用せずにマウスを利用しているため、感覚がずれているかもしれませんが、どうにも使いづらい。左右のタッチパッドボタンの建付けがわるいと言うべきか、大きな音がします。このため、「Fn + F12」にてタッチパッドを無効にしています。
  • キーボードのキータッチがやや滑る感覚あり。これはキートップがややサラサラ感が強いことによるものか。私には滑る感覚があるものの、ブラインドタッチは難なく可能です。キーボードの好み・打鍵感覚は人それぞれ。他のレビューでは評価が高めのキーボードです。

なお、英語キーボードとなりますが、これは以下のソフトをインストールすることで、英数・かな変換はかなり快適になります。

関連記事

Screenpresso、Print Screenキーがないパソコンで簡単にスクショがとれるアプリは機能も豊富

英語キーボードの「かな」「英数」をAlt空打ちで瞬時に切替。alt-ime-ahk.exeで快適な入力環境

まとめ

Celeron N3450、メモリ6GB、IPSパネル、M.2.SSDスロット搭載と、ポイントを押さえたスペックに、アルミ製ボディの質感の高さ。これが2万円台前半で購入できるとは、圧倒的なコスパ度。

つい先日、今さらながらのChuwi Hi10 Proを購入したのですが(後ほどレビュー)、この製品もコスパ度高いものの、コスパ度ではJumper EZBook 3 Proにはかないません。

▼GearBestサイトへのリンク。クーポンコードは「IL1031Jumper」です。
Gearbest Jumper EZBook 3 Pro (GearBest)

シェアする

フォローする